本と絵画とリベラルアーツ

本と絵画の解説

心の処方箋

オススメ度:☆☆☆☆

新潮文庫の100冊にも選ばれている名著『こころの処方箋』。"当たり前"だけど忘れてしまっている人間関係や日本人特有の性質を再認識することができます。本書の中で私が気に入ったものをいくつか紹介したいと思います!

 

この本をオススメしたい人

・社会に気詰まりしてる人
・最近上手くいってない人

 

河合隼雄『こころの処方箋』

こころの処方箋 (新潮文庫)

こころの処方箋 (新潮文庫)

 

 著者:河合隼雄(1928~2007)

心理学者。京都大学名誉教授・国際日本文化研究センター名誉教授。日本人として初めてユング派分析家の資格を取得。

 

 

人の気持ちは分からない

臨床心理学の専門家と聞くとどこか他人の心が分かるのではという気がしてしまいますが、実際は全くの反対なのです。

専門家の特徴は人の心がどれほど分からないかよく知っていることにあります。

 

以前と比べ、アメリカの影響で自分の気持ちを吐露する日本人が増えてきました。しかしまだ自分の気持ちを打ち明けて対話するという段階には至っておらず、しばしば消化不良の事態を起こしてしまっています。

もし言い出し始めたならば、話し合いを続ける覚悟が必要になります。

 

 

人生には緩急がいる

努力を続けてきたという人の中には、80点を常に取り続けてきたという人がいます。しかし人生には100点じゃなければいけない時があります。プロポーズや大事な交渉事など、ここぞというときに100点が取れれば、あとは60点でいいのです。

 

 

【本の紹介】村上春樹『ノルウェイの森』【あらすじと感想】

オススメ度:☆☆☆☆☆☆

発行部数上下巻合わせ1000万部越えの村上春樹の大ベストセラーです。

心が壊れる崖っぷちを生き、交わる人たちの姿に胸がいっぱいになりました。読み終わった後しばらく世界から出られずぼーっとしていました。

 

この本をオススメしたい人

・20歳前後の人
・秋の夜長に所在ない人

 

村上春樹『ノルウェイの森』

ノルウェイの森 文庫 全2巻 完結セット (講談社文庫)

ノルウェイの森 文庫 全2巻 完結セット (講談社文庫)

 

 著者:村上春樹(1949~)

早稲田大学卒。1979年『風の歌を聞け』で群像新人文学賞を受賞しデビュー。1987年の『ノルウェイの森』が大ベストセラーに。主な作品に『海辺のカフカ』『1Q84』等。

 

あらすじ

ハンブルク空港に着陸した飛行機の中で、37歳の僕は聞こえてきたビートルズの「ノルウェイの森」にひどく狼狽した。やがて僕は徐々に薄らいでいた学生時代のことを思い出し始めた。

 

1968年、僕は18のときに神戸から東京に出てきて学生寮で暮らしながら大学に通っていた。その年の5月のある日、僕は中央線の中で直子に出会った。直子は僕の親友キヅキの幼馴染で、キヅキの恋人だった。キヅキは高校三年生の5月、僕とビリヤードをやった晩に理由も分からないまま自殺してしまった。

僕は直子とデートを重ね、彼女の20歳の誕生日に寝た。その直後直子は突如アパートを引き払い、姿を消した。 彼女は精神を病み京都の療養所で生活を送るようになっていた。

 

僕が大学の講義の後レストランで食事をしていると、見覚えのない女の子が話しかけてきた。彼女は名前を緑と言い、講義のノートを見せてほしいとのことだった。僕は緑と段々と親しくなっていく。彼女もまた複雑な事情を抱えていた。

 

近しい人の消失・死や寂しさに揉まれながら、いかにして僕は生きる活路を見出していくのか。

 

 

感想

上巻を読んだ時点での感想としてはなんだか薄暗い雰囲気が流れているなと思いました。(村上龍よりは波があるなと感じました。)

僕はどこか晴れない、自分が何者かわからないような中で日常生活を送っているようです。登場人物も何もかも話しているようだけど、ちっとも風通しが良くなくて、自分でも気付いていない本当のことがまだあるように思えます。

 

僕は直子と緑、どちらのことも好きでした。辛い中でも気丈に振る舞う緑には愛らしさと居心地の良さを感じ、一方でキヅキの死という鎖でつながれた直子とも離れられずにいました。普通であればただの三角関係になっていたところを、彼らの背に死や不幸を背負わせることで事態は複雑化していきます。

 

物語が進むにつれ気持ちは複雑に絡み合い、雰囲気もどんよりと重くなっていきます。誰が悪いわけでもなく、時に利他的に時にわがままに振る舞う姿にはどれもこれも共感できました。人間は人のためにも自分のためにも生きられるのだと思いました。緑の素直で面倒くさいわがままも可愛いと思って読んでいました。

 

終盤に近づくと、まるで耐えられないような「僕」の気持ちの沈みに、読んでいる私も胸が苦しくなってきました。最後の最期でどうしようもなかった曇天が晴れると、今まで詰まっていたものがすっきりと消え、清々しい気持ちになりました。

 

村上春樹の作品を初めて読みましたが、文はとても読みやすく、ユーモアも満載でハルキストの気持ちがちょっとだけわかった気がします。

私は学生運動全盛の1969年という激動の年にたびたび惹かれています。1969年は宗田理『僕らの七日間戦争』(に出てくる親世代)や村上龍『69』にも出てきます。どこか冷めてしまったこの時代に、1969年という年は私にあこがれを感じさせるのです。

 

 

バイトを入ってすぐに辞めた体験談3つ

人間は敏感なもので、なにかあると緊張やストレスを感じます。人と会うとき、時間が迫っているとき、何か自分に過失があるときなど、現代人はつねにストレスとの戦いです。

 

数あるストレスの中でも多くの人が体験するのが何かを辞めるときじゃないでしょうか。

新しく仕事やバイトを始めるときにも緊張しますが、辞めることを切り出すときには比にならないほどストレスを感じます。

 

別に何か悪いことをしたわけでもないのにも関わらず、どこかバツが悪い思いをすると思います。

 

今回は今から何かを辞めようとしているが踏ん切りがつかない人に向けて、私が体験した辞めた時の3つの体験を話そうと思います。

 

こんな人におすすめ

・仕事やバイトを辞めたい
・辞める時の切り出し方を知りたい

 

バイトを入ってすぐ辞めた体験談

f:id:K_ArtforB:20191008134049j:image

 

ケース1:半年で辞めた飲食店

最初は半年で辞めた飲食店です。

この飲食店は某人気チェーン店で、そこそこの規模で店員の数も多かったです。

 

人数が多いため割とシフトが自由なのが特徴で、働きたいときは週5に、逆に忙しいときには週1あるいは無しとフレキシブルな職場でした。

 

辞めたキッカケ

辞めたキッカケは他のバイトが忙しくなったのと、モチベーションがふと無くなってしまったからです。

私にしては長く半年働いたといっても、実際最後の2ヶ月はほとんど出ておらず幽霊店員状態でした。

 

最後は白紙シフト希望を出すのに耐えられなくなり、その後もシフトの予定が入っていなかったのでラインで店長に陳謝し辞めました。

 

教訓:ラインで辞められる

辞めようと決めてからネックだったのは直接店に行く用事が無かったということです。

 

さすがにラインは失礼だなと思いながらも最後は諦めてラインで辞めることを報告しました。

すると案外なんともなく辞めることができ、拍子抜けしました。

 

何年も勤めた職場であれば別ですが、短期間であればラインで辞めて問題ないと思います。

そもそも辞めるときはストレスが溜まっているのに、連絡方法で頭を悩ますのはアホらしいです。本当に辞めたいは連絡方法など気にせず辞めましょう

 

 

ケース2:2ヶ月で辞めたコンビニ

このコンビニは私が初めて働いた職場です。

高校生の時に働いてたコンビニで、右も左もわからないのでとりあえずがむしゃらに頑張っていました。

 

辞めたキッカケ 

もともとは自分のコンピュータが欲しくて働き始めましたが、平日の部活を避けて土日両方にバイトを入れた結果肝心のコンピュータをやる時間がなくなってしまいました。

 

やりがいも感じられなかったためすぐ辞めようと思いましたが、店長や他の店員がいい人だったので辞めづらかったです。

辞めようと決意しても帰りに店長にからあげを奢られたりと、なかなか切り出すことが出来ませんでした。結局ちょうど学校が忙しくなったので、話を3割くらい盛ってやめました。

 

教訓:働くにはモチベーションが要る

高校生だったので社会経験も兼ねて働きましたが、コンピュータというモチベーションを失ってからとてつもなくバイトがつらくなりました。

 

お金にしろやりがいにしろ、働くためには何かしらのインセンティブが必要だと感じました。

一方で辞めるのにもエネルギーが要ると初めて知った時でもありました。

 

 

ケース3:3時間で辞めたスーパー

私の人生においてもなかなかの鬼畜の所業かなと思います。

働き始めたのは大学受験に失敗して浪人したある日、ふと思い立ったのがキッカケでした。

 

ふと思いたったままサイトで申し込み、その勢いで面接してその場で採用してもらいました。

 

辞めたキッカケ

初回はビデオを見ながら同期と説明を受けるという3時間の座学でした。上司もいい人そうでこれなら続けられると思いその日は家に帰りました。

 

その日の夜、夕飯を食べている時にふとある思いが頭をよぎりました。

 

あ、辞めよう

 

夕飯を食べるとそのまま事務所にアポなしで訪ね、マネージャーにガチで謝りその場で辞めました。

優しそうなマネージャーが舌打ちしたのがとても怖かったです。

 

教訓:働く気がないなら始めない

辞めるのには始める以上にメンタルを削られます。もしすぐ辞めるのであれば始めない方が精神衛生上いいと思います。

 

何より迷惑がかかるので働く気がないなら始めない方が、自分のためにも人のためにもいいでしょう。

 

【画家の紹介】エドガー・ドガ【印象派】

バレエの風景を多く描いたことでしられるドガ。伝統的な絵画を学んでいたドガは印象派のメンバーと行動をともにしながらも自らが印象派だと言われることを嫌いました。

 

ドガの傑作を紹介しながらその特徴を解説していきます。

 

ドガを理解するポイント

・正統なる美術学校出身
・現代生活の古典画家
・計算されつくした一瞬の描写

 

現代生活の古典画家:エドガー・ドガの紹介

f:id:K_ArtforB:20191004152813j:plain

「リハーサル」 1874年 バレル・コレクション

 

バックグラウンド

ドガは1834年パリで生まれました。

ドガの父は銀行員で、もともとは新興ブルジョワという恵まれた家庭で育ちました。

 

ドガは21歳の頃国立の美術学校に入学し、古典芸術をしっかりと学びました。ドガはルネサンスや新古典主義の巨匠であるアングルを尊敬し、研究を続けました。

ここで身に付けた古典主義の基礎は、のちのドガの印象派らしくない面をつくり出していきました。

 

 

ドガの印象派らしくない点

印象派の特徴は屋外でキャンバスを並べ、筆触分割という手法を用いて自然の光を見たままに描き出す点にあります。

 

しかしドガは屋外で絵画を描くことも、筆触分割も否定してしまいました。

 

これにはそれぞれ理由があり、まず屋外で制作をしなかったのは普仏戦争がキッカケと言われています。

ドガはこの戦争に駆り出された際に寒さにより羞明(眩しがり症)を発症してしまい、屋外に長くいることができなくなってしまいました。このため他の印象派のように自然のなかで絵を描くことができなくなってしまいました。

 

また印象派を特徴付ける"筆触分割"を否定したのは、ドガが正当な美術教育を受けていたことが原因だと考えられます。

 正統な美術教育を受けたドガにとって、外で描いてそのまま完成とする印象派たちの作品は未完成な下絵にしか見えませんでした。実際仕上げを重視するドガの絵は、配置や構図など何度も描き直されていました。

 

筆触分割についてはこちらの記事で解説しています。

www.artbook2020.com

 

 

2019年9月の読書結果

予定がぎっしり詰まった9月はあっという間に過ぎていきました。出かける用事が多くあまり本は読めませんでしたが、出かけるときには必ずリュックに2冊ほど本を忍ばせておくことは欠かさずにいました。

10月はもっと読めるといいなあ。

 

『さくらえび』

著:さくらももこ / オススメ度:☆☆☆☆☆

ちびまる子ちゃんの作者でおなじみのさくらももこさんのエッセイ。

『あのころ』はさくらさんの子供時代の思い出がメインでしたが、この作品では主にシングルマザーになってからの思い出が語られています。

 

父ひろしのマイペースぶりも健在で、母親が本当はさくらももこではないか、と疑っているお子さんの純粋っぷりも読んでいてとても微笑ましいです。

さくらももこのエッセイ力がずば抜けているのか、さくらももこの周りの人間が極端に面白い人ばかりなのか、はたまたその両方か。

とにかく読んで笑えることは間違いないです。

 

 

『ニュートンとマルクス』

著:土井日出夫 / オススメ度:☆☆☆

不完全な文系脳と理系脳の両方を持つ経済学の教授が書いたエッセイ的な本。

著者が文転や理転をしたバックグラウンドや、文系・理系それぞれの独特な思考について書かれている。

 

『ぼくは愛を証明しようと思う』

著:藤沢数希 / オススメ度:☆☆☆☆

 

『薩摩藩 経済官僚』

 著:佐藤雅美 / オススメ度:☆☆☆

 

www.artbook2020.com

 

 

『何者』

著:朝井リョウ / オススメ度:☆☆☆☆☆☆

 

www.artbook2020.com

 

美術館にハマるきっかけ

美術館巡りにハマる人のきっかけはどのようなものがあるでしょう。

 

先日気になって美術館や絵画が好きな知人にアンケートを取ったところ、驚くことにその答えは一致していました。

 

他の理由もあるかもしれませんが、美術館にハマったきっかけについて書きました。

美術館や絵画が気になっている、趣味にしたいという方は是非参考にしてみてください。

 

こんな人におすすめ

・絵画には興味があるけれど、何から始めればいいか分からない
・美術館巡りを趣味にしたい

 

美術館にハマるきっかけ

f:id:K_ArtforB:20191001212045j:image

 

本物の絵画を見ること

絵画に興味を持つきっかけは様々でも、美術館に通うようになるのは巨匠の本物の絵を見ることがきっかけになることが多いです。有名な絵でも、写真で見るのと本物を見るのとでは大きな違いがあります。

これには2つ理由があると思います。

 

一つ目は本物の絵画そのものが放つ存在感です。普通展覧会が開かれたり、有名な美術館に置かれるような作品は何十年、何百年も評価された作品ばかりです。

"古典"というのは絵画に限らず何か"すごみ"を放っています。そういった本物のすごみに触れることは、絵画鑑賞に引き込まれる大きな要因になります。

 

二つ目は美術館自体の雰囲気です。絵画が好きだという人は、美術館の雰囲気自体が好きな人が多いです。

落ち着いた荘厳な建物の中で、ゆったりとした時間を楽しみことができます、

 

 

私が美術館にハマったのはブリューゲルの「バベルの塔」を見たのがきっかけでした。大学受験の時に模試でこの絵が出ましたが間違えてしまい、悔しさから見に行きました。

 

私の知人が美術館巡りにハマったのも、ルノワールの「ムーラン・ド・ラ・ギャレット」を見たことでした。

 

絵画は美術館に足を運び実際に見ることでその本当の良さがわかります。もし絵画について興味のある方は、まずは一度美術館に行ってみましょう。

きっとその魅力にハマると思います。

 

 

今開催中のオススメの展覧会

f:id:K_ArtforB:20191002145031j:image

現在(10/2)開催中、または近々開催される特別展の中で、初心者の方にもオススメしたいものをいくつか紹介します。

知識がなくても楽しめる展覧会をそろえました!

 

ルノワールとパリに恋した12人の画家たち

会場:横浜美術館(神奈川県)

開催期間:2019/9/19 〜 2020/01/13

休館日:毎週木曜日(詳しくはHPを確認ください)

ルノワール展公式サイト

 

巨匠ルノワールをはじめとする印象派の作品や、ピカソやマティスといった近代美術館の作品を見ることができます。

みんなが知っているあの作品がある!というわけではありませんが、展覧会も頻繁に開かれるような日本でも人気の画家が揃っているのでとてもお得な展覧会です。

 

ポスターにも使われているルノワール「ピアノを弾く少女たち」の別バージョンを解説しました。ぜひ展覧会に行く前にご覧ください。

 

www.artbook2020.com

 

 

ハプスブルク展

会場:国立西洋美術館(東京都)

開催期間:2019/10/19 〜 2020/01/26

休館日:毎週月曜日、19/11/19、20/01/26

(詳しくはHPをご覧ください)

ハプスブルク展公式サイト

 

日本とオーストリア国交樹立150年を記念して開催された展覧会です。

この展覧会ではヨーロッパの超名家であるハプスブルク家のコレクションを見ることができます。ここで展示されるのはベラスケスやブリューゲルといったTHE・西洋絵画のようなものばかりなので、予備知識なしでも絵を楽しむことができます。

 

また会場となっている国立西洋美術館の前には有名なロダンの「考える人」が鎮座し、建物本体も2016年に世界遺産に登録されています。

常設展も充実しているので、特別展がなくても楽しめる会場となっています。

 

 

人の金で叙々苑に行けることになったので、色々調べてみた

生まれて初めて叙々苑に行ってきました。

人の金で。

タイトルは行けることになったになってますが、もう行ってきました。

 

ことの発端は何をトチ狂ったのか突如大金を下ろしてきた友人が、唐突に奢るから行かないかと誘ってきたことでした。

 

奢ってくれる決まり大喜びしていた私ですが、ふと冷静になると叙々苑について何も知らないことに気がつきました。

焼肉といえば牛角である私にとって叙々苑なんてあと10年は縁が無いと思っていたので、調べようとも思ったことがありませんでした。

 

今回はせっかく叙々苑に行けるならと、貧乏人根性で色々調べてみました。

 

こんな人におすすめ

・叙々苑に行ってみようと思ってる
・うまい焼肉屋を探している

 

叙々苑についていろいろ調べてみた

f:id:K_ArtforB:20191001081248j:image

 

叙々苑って実際いくらくらいかかるの?? 値段なりの味はするの??テーブルの雰囲気はどんな感じ??といった情報を叙々苑に行ったことない人向けにまとめました。

 

ちなみに私が今回訪れたのは上野不忍口店です。

 

叙々苑の値段

みなさんが一番気になるのはやはり値段じゃないでしょうか。

 

今回調べて初めて知ったのですが、叙々苑は店舗によって値段が異なります。

 

ほかのサイトを調べたところ2200円〜3000円になっていました。

しかし私の今回訪れた上野不忍口店がこのサイトではカルビが2400円になっていましたが、訪れた2019年9月30日の時点では2700円だったので少し値上げしたのかもしれません。

またこの度の増税で値段の変更もあるかもしれないので、行く予定の店舗の料金は公式サイトで確認するのが良いでしょう。

 

下の写真は叙々苑上野不忍口店のものです

f:id:K_ArtforB:20191001082738j:image

 

予算は上野不忍口店の場合食べログだと6000〜7999円と出ています。私は友達と2人でアルコールは飲まずに34000円程だったので、ある程度余裕を持っていった方がいいと思います。

 

 

叙々苑の店舗

叙々苑は東京を中心に北海道から沖縄まで全国に50店舗近く展開しています。

 

実は叙々苑にはワンランク上の游玄亭という店舗もあり、こちらは現在(2019.10.1時点)で8店舗が展開されています。

 

 

叙々苑の雰囲気

私が訪れた上野不忍口店はレストランビルの中にありましたが、内装はとても凝っていて素敵でした。

入り口は落ち着いた雰囲気で、高級感を感じられます。

 

席はそれぞれ低い壁でさえぎられていて、座っていると個室のように感じられます。

 

店員を呼ぶときは机のベルを鳴らすとすぐ来てくれます。網もとてもこまめに変えてくれました。

煙もほとんど気になりませんでした。

 

 

まとめ

さすが値段だけのことはあり、お肉や料理はとても満足できました。店員さんの接客も丁寧で、とても気持ちが良かったです!

 

機会があれば叙々苑のほかの店舗も比べてみたいですね。