本と絵画とリベラルアーツ

本と絵画の解説

本の紹介-心理学

【本の紹介】河合隼雄『こころの処方箋』

オススメ度:☆☆☆☆ 新潮文庫の100冊にも選ばれている名著『こころの処方箋』。"当たり前"だけど忘れてしまっている人間関係や日本人特有の性質を再認識することができます。本書の中で私が気に入ったものをいくつか紹介したいと思います! この本をオススメし…

【本の紹介】植木理恵『シロクマのことだけは考えるな!』

オススメ度:☆☆☆ 近年の心理学ブームのはしりになった『シロクマのことだけは考えるな!』。 氾濫する初心者向け心理学書よりは、科学的な説明がなされている。 心理学に興味を持つには丁度いい本だが、多少なりともかじったことがある人には物足りないボリ…